つくばの音楽とブリッジの生活から。同じテーマのホームページとブリッジの専門的ブログは下の「リンク」をクリックして下さい。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
[終了]第4回つくばブリッジサロン
終了 10/13 Tue 更新】 

第4回つくばブリッジサロン [クラス3ウィークリーbyブリッジゼミナール]

10/12(体育の日) 12:30p開場 1p開始

 
於 つくば市篠崎 ― ゆかりの森から北へ3km・車5分 [最寄り駅から送迎します。]

皆様のご参加感謝。

清々しい秋の午後、榎本様ご提供のワインとモルタデッラやチーズ(いつも有難うございます。)、五Hさん提供の栗おこわなどを楽しみながらの24ボードでした。

11月は休んで、第5回は12月に、第6回は1月に開催予定です。


結果

チーム戦(ハンディキャップ付)
                   
勝 五H、長田、川北、細野    55%  83.70(54) 0.18点 14(13)  
   五S、榎本、堤、鈴木      54%  64.68(42)  ―   6 (7)

項目は順に、ハンディキャップ・IMP(素点)・マスターポイント・参考VP(素点の場合)   
          _____________

追記 今回は、ハンディキャップは無いのと同じでした。VPにしたら1点広がりますが、リーグ戦ではないからVPを累算するわけでなく勝敗のみです。 マスターポイントは雀の涙というよりは、蜂鳥か天道虫の涙程度ですが、クラス3だからつくばクラブの土曜朝と同じ。(なおIMPリーグはセクショナル扱いのため割り得になっている。非常に人気が有るのはそのため。)
         _____________

サインアップ(カッコ内は便乗・送迎プラン) (○人数調整に御協力、△不確定要素有り)
スポンサーサイト
page top
[終了]つくばマイナーリーグ夏期最終戦(SRR)
最終戦(SRR)
この記事の最新更新は】 9/21 M(祝) 朝

メンバー再変更(9/21)

最終戦 9月26日(土)10時
谷田部交流センター(旧公民館)  

学園東大通又は西大通方面から国道354(野田線)を西行した場合、橋を渡って直ぐ右側(北側)が駐車場。

出場者
 ◯ キャプテン、△ 交代要員、 新規登録、 代理プレーヤー

1番 榎本、坂庭、堤、目崎 (△長田◯)
2番 五十嵐H◯、杜、中野、能勢
3番 坂井◯、小野夫妻、細野
4番 鈴木◯、川北、高橋、五十嵐S


今回のSRRの進め方(変更): 8BDずつ3RD.

RD1 1-2, 3-4
RD2 1-3, 2-4
RD3 1-4, 2-3
(VPでなくて総IMPにすべきらしい。※参照)

※ 最終VPは、IMPリーグに限り、3RDで60点満点になる普通のSRR(を3で割る。)とは異なる方式が指定されて居るので、詳細については再度JCBLに照会します。
page top
ハンディキャップ表(つくばブリッジサロンbyブリッジ・ゼミナール)
IMPボーナス方式(%加算)

マスターポイントと称号に応じて、つぎのACBL方式により獲得IMPを割り増し加算する。(但しred,silver, gold pointsとLM以外の称号は無関係とする。)

Handicap Club Games Guide
Encouragement for New Players and
Fun for Everyone


Rookie (0 to 4.99) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  30%
Junior Master (5 to 19.99) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  25%
Club Master (20 to 49.99)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  20%
Sectional Master (50 to 99.99 with 5 silver points)  ・・・・・・ 15%
Regional Master・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10%
  (100 to 199.99 with 15 silver and 5 red or gold points)  
NABC Master ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5%
  (200+, not LM with 5 gold, 15 red or gold and 25 silver points) 
Life Master (Under 500)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2%
Life Master (500+) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 0%


It is anticipated that in the team competitions each player will complete a match. Handicaps are computed for the four players of a team that actually play in the match, but if there is a change of personnel, the four lowest handicaps of persons who played one-half the match are used for the entire match.

International Match Points. This is an arbitrary award of an IMP handicap based on the total masterpoints held by all members of the team. [For the team handicaps, all non-members of the ACBL will be considered to hold 49.99 points and the Club Manager (League Manager or Director) will have authority to arbitrarily place “professional” novice players in a higher rank (over 50 points) for the purpose of handicapping.]

Bonus Scoring Method. Each team member is credited with a percentage bonus of points scored per the scale below, and the total handicap for a team is the sum of the percentage bonuses. The final score for each team is computed by adding the total of bonus percentages for the team to 100% and multiplying that figure times the score after conversion to IMPs. One team might have a bonus total of 57% and the other a bonus total of 40%. The IMP scores will be multiplied, respectively, by 157% and 140% to determine winners and before conversion to Victory Points for the examples cited above.
page top
つくばマイナーリーグ[2015冬期]
2015年冬期つくばマイナーリーグ公式掲示 
【この記事の最新更新は】 12/9 Wed

 第3ラウンド(12月12日竹園)出場予定者
 得られた情報をまとめたものであり、最終的には各チームの都合になりますから、不明な点は所属されているチームのキャプテンに確認してください。

     チーム番号    
   
全員OK 五H-杜、小野夫妻
  〃   榎本、中野、宮崎夫妻
  〃   鈴木、堤、能勢、細野
          _____________


 試合日及び会場 丸数字はラウンド
 (全部トライアングルで2か月単位で1回終了し、24ボードに対するVPを付ける。)

① 10/24朝 市民ホールやたべ
② 11/14(第2土曜日)朝 竹園交流センター
  【注1】 日立温泉ブリッジと重なったため、11/28朝の谷田部交流センターから変更。
12/26朝 谷田部交流センター(旧公民館 国道354北側)12/12朝 竹園交流センター
④ 1/23朝  谷田部交流センター(旧公民館 国道354北側)
⑤ 2/27朝  同上
⑥ 2/27昼  同上
  【注2】 3/19(第3土曜日)朝、つくばオープンリーグ第6戦追加開催のため、変更。

 チーム編成と出場都合 

順にキャプテン、メンバー(アイウエオ順)、出場都合(丸数字はラウンド)、カッコ内は確認又は記入日。

番チーム 五十嵐H
長田  ①③⑤⑥可、②否、④不明(9/20)
小野Y  ②否
小野M  ②否
川北   ②否
杜     ①否
②代理 高橋(10/20)、南雲(10/24)

番チーム 榎本
坂庭  ⑥否(10/21)
中野  ⑤⑥否(10/21)
宮崎T  ②否(10/9)③以降未定→③(可?)(11/29)
宮崎S  同上③(可?)(11/29)
②⑥代理 五十嵐S(10/21)

番チーム 鈴木
坂井  ①否(9/20)→可(10/20)②可→否(10/24)③否(11/20)
堤    ②のみ否、他可(9/3)
細野
能瀬  ①否
②代理 吉田(10/26)

         ____________
(終了)
 第1,2ラウンド(10、11月)出場者

     チーム番号    
    ①10/24、②11/14(竹園交流センター[旧公民館])

  ①五H、小、小、川
  ②五H、杜、高、

  ①榎、坂庭、宮、宮
  ②榎、坂庭、中、五S

  ①鈴、坂井、堤、細
  ②鈴、細、能、
© そよ風と音楽とブリッジと. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。